スタッフブログ

2016年6月22日 水曜日

断熱セラミック塗料 GAINA!!

じめっと日が続きますが皆様いかがお過ごしですかsign02

これからもっと暑い日が続きますねcancer

誰もが1日中快適な住まいで暮らしたいと願っていますが、夏の暑さや冬の暑さ、騒音やにおいなど、私達はさまざまな不満を抱えながら生活していますdespair
ガイナは独自の新技術により、夏の暑さや冬の寒さに対応するだけでなく、騒音やにおいにも対応することができますcatface
ガイナは、夏でも冬でも、昼でも夜でも、住まいの不満を解消し、快適な住環境を実現しますhappy01

そこで今日は断熱セラミック塗料 GAINAを体験できるということで板橋区の蓮根にある
『ガイナ』のショールーム「断熱体感展示室」に突撃レポートにいきました~eye
今回は業者として訪問しましたが、一般の方でも体験が可能です。(要予約)

まず、配布された資料を見ながら、『ガイナ』の性能や効果について
分かりやすく説明していただきましたgemini
更に、様々な実験器具を使用しての体感できる説明会が行われ、
様々な不思議で面白い体験をすることができましたribbon

こちらが、会場で用意された実証用の機材です。箱の上に鉄板が設置されており、
左側の鉄板には「ガイナ」が塗布されています。また箱の内部には白熱球が入っていますflair


「ガイナ」を塗った鉄板と「通常の塗料」を塗った鉄板の上に氷を乗せ
鉄板の裏側から電球の光を当てましたflair

右側の一般塗料の上の氷はみるみる液体化していくのに対し
左側のガイナの上の氷はなかなか溶けず個体を維持していますsnow

また、実際に首都大学との共同作業で、2つの同じ建物で「ガイナ」の断熱効果を実証実験した結果、
実際に室内の温度に差異が見られ、冬季・夏季とも省エネ効果が期待されるデータが示されたそうですhouse

外壁・屋根だけではなく部屋内に塗ることで更に快適になるんですhappy02


薄い塗膜に大量のセラミックを含有
ガイナの中には、非常に特殊で微小なセラミックビーズが含まれています。
その割合は、液体の状態で約60%。乾燥をした塗膜の状態で約80%と、非常に高い割合で塗料に混合されています。この大量のセラミックが液体の状態から、乾燥して塗膜を形成する段階で、表層面に隙間なく浮き上がり、密集した層となります。
この強力なセラミックの層が、わずか1㎜に満たない薄い塗膜で、様々な効果を引き出す力になっているのですgood


ブログだけでは伝えきれないほど凄い高性能の塗装ですpaper
もっと知りたい方は【日進産業GAINA】のHPです↓
http://nissin-sangyo.jp/


気になった方は是非アイテリア ナカムラにご用命を・・・fuji




投稿者 株式会社アイテリアナカムラ | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:


大きな地図で見る

本社
 〒252-0321
 神奈川県相模原市
  南区相模台4-12-14

【受付時間】9:00〜20:00
【定休日】年中無休

ショールーム
 〒252-0325
 神奈川県相模原市
  南区新磯野2-1-1

【電話】0120-900-260
【受付時間】10:00〜17:00
【定休日】年中無休
株式会社アイテリアナカムラ

お問い合わせ 詳しくはこちら
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006044587574